トップ >> 地元に戻って転職しよう

求人をきめるための情報

地元で転職するための方法

地元での転職を希望するのであれば、合同企業説明会や、相談会などを利用してみましょう。自分で交通費や時間をかけてわざわざ地元に戻らなくても、地元企業の関係者に会えるのです。いまではインターネットのサイトで仕事を探すことも可能ではありますが、こうして実際にその企業の人間に会うということは、大きな選択材料となるでしょう。疑問はその場で質問することができるのも利点ですね。地元で転職する際にお役立てください。

求人の書類の日付について

求人の書類を作成するときには日付を記載しなければならない場合があります。この際、和暦にするのか、それとも西暦にするのか悩む人もいると思います。西暦とは2015年というような表示で、和暦とは平成27年というような表示です。どちらでも意味は同じなので、どちらで記載しても特に問題はありません。ただし、統一することは必要です。たとえば、履歴書には和暦を使って、職務経歴書には西暦を使うといった方法はあまり勧められません。求人の書類を作成するときには、全体として和暦にするか西暦にするのかを決めて統一しましょう。