トップ >> 求人応募後の流れについて

求人をきめるための情報

仕事を探すときには求人票

仕事をしたい時、また今仕事をしているけれど、物足りなさを感じてほかの仕事を探しているという時には求人票をみるとよいでしょう。近くのハローワークで、みることができます。できる仕事であるのか、条件についてを確認してから、その会社に連絡をします。通常は、経歴や身元などを記入する履歴書などを持参したり、送付したりしてから面接という流れになります。しかし、会社によっては求人票を出しておきながら、書類選考で終了になることもあり、面接になる前に足切りにあってしまうこともあります。

ハローワークで求人を探す

ハローワークは求人を探す際に利用する方が多いですが、気になることが掲載されている企業がブラック企業ではないかどうかだと考えられます。ブラック企業の見極め方としてまず挙げられるのが「ハローワークのスタッフに直接企業の評判や情報を聞いてみる」という方法です。ハローワークのスタッフは求人専用のパソコンを持っており企業の応募状況など様々なことを調べることが可能です。そのため企業に関する知識は豊富ですしもしも自分に合っていないと感じたら他におすすめがあれば聞くことも出来ます。